ゲンダイのみかた

--/--/--(--) --:--:--

[スポンサー広告] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010/12/06(月) 00:31:30

[小沢一郎] また小沢一郎の政治資金を騒ぐ怪

資金の足りない新人政治家を合法的に支援して一体何が悪いのか
どうしても、悪者にしなければ気が済まないらしい。大マスコミが、またぞろ民主党の小沢一郎元代表の政治資金を騒ぎ立て始めた。30日に総務省が発表した09年の政治資金報告書を受けて、朝日・読売・産経が小沢のカネの流れを1面トップで報じたのだ。

記事の内容は、小沢の資金管理団体「陸山会」が、09年の衆院選解散当日の7月21日、民主党の立候補予定者88人に500万円ずつ支出するなど、8月の総選挙公示までに民主党の立候補予定者91人に総額4億4900万円を提供していたというもの。この資金提供の際、7月21日に旧新政党の資金がプールされていた政治団体「改革フォーラム21」から、小沢が代表を務める民主党岩手県第4区総支部に3億7000万円が寄付された。翌22日に同額が陸山会に寄付されていた。

「記事を繰り返し読んでも、何が問題なのかサッパリ分かりません」と、九大名誉教授の斎藤文男氏(憲法)がこう言う。
「新政党時代の資金と結びつけて、いかにも怪しげに書き立てていますが、政治資金規正法の目的は、政治資金の流れを透明化させること。寄付した側は『新政党の理念を受け継ぐ民主党の小沢氏の支部に寄付した』と説明していて、その意味では、何ら法に触れることはしていないし、いま裁判を控えている“虚偽記載”とも全く関係がない話です。それなのに、まるで新たな疑惑が表面化したかのように各紙が1面トップで報じるのは違和感がありますね。政治資金規正法の改正論議に話を持っていくなら、まだ分かります。しかし、これは小沢=悪という印象を植えつけるだけの記事。ほとんど嫌がらせの類いで、裁判で彼を有罪にするための世論誘導と言われても仕方がありません」

正々堂々正当にカネを使った証左
小沢は、選挙資金が足りない新人議員らを合法的に支援しただけだ。やましいことは何もない。だから、正々堂々と終始報告書に記載もしている。資金援助しちゃイカンというなら、むしろ表に出さず配るほうが問題だろう。自民党の派閥が、選挙のたびに軍資金を配って求心力を保ってきたのは周知の事実だ。そのうち何人が、きっちりと収支報告書で詳細を明かしたというのか。

元NHK政治部記者で評論家の川崎泰資氏は、こう指摘する。
「クリーンを標榜(ひょうぼう)し、自民党の金権政治を批判してきた民主党の最大実力者が、自民党の派閥政治のようなことをやっているのはいかがなものか、というのがマスコミの論調です。そう書かれれば、小沢氏も民主党もダーティなイメージになる。一方、今の自民党派閥には、子分に十分な資金を配るだけの力はない。だから派閥が崩壊したわけです。それこそ自民党から小沢氏に対し、“それだけの力があって立派。自民党に戻って立て直して欲しい”という声が上がっても不思議ではないくらいです」

天下国家を考え、理想の実現に向かって突き進む政治家が、合法的に政治資金を集め、有効に活用して何が悪いのか。小沢は昨年の総選挙が勝負時と考え、この時のためにプールしてきた資金で候補者を徹底的にバックアップした。そり結果、143人の新人議員が当選。衆院で圧倒的多数を得ることができた。政権交代のため、この国のために自身の資金を投じたのである。アッパレではないか。

現内閣でトップの収入がありながら、側近らに計810万円しか支援しなかった菅首相とは大違いだ。
今回の一件は、改めて小沢一郎という政治家のスケールの大きさを浮き彫りにした。だからこそ、小沢復権を何が何でも潰したい大マスコミは大騒ぎするのだ。まったく、おかしな国である。

(日刊ゲンダイ 2010/12/02 掲載)

   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇

☆「新聞はあたかも(小沢氏が)子分を増やすためにカネを配ったように書いています。読売新聞は『小沢部隊 カネで形成』の大見出し、冗談じゃありませんよ。配った中には公募の候補者もいるし、前原グループの国会議員だったのもいる。当然、彼らは当選後も小沢グループには入っていないし、先の代表選では菅氏に投じた。裏切られたのでなく、派閥とかを超えて、みんなにカネを配ったということです」(小沢側近、12/04記事より)

そのおかげで政権交代が実現できた。
もし政権交代がなければ、いまだに自民党政治が続いていたかと思うとゾッとします。


【ゲンダイネット】
東国原 宮崎県知事が本気で都知事選の準備を始めたゾ!

郵便局の棚ざらしは国民利益に反する【田中康夫 にっぽん改国】(12/01記事)

●日刊ゲンダイの購読はこちらを⇒ゲンダイオンライン

スポンサーサイト
コメントを書く

管理者にだけ表示を許可する

2010.12.09 | URL | ワルキュ~レ #QMnOeBKU [ 編集 ]

こんばんは
 ご無沙汰しすぎてしまいまして、すみません

>朝日新聞も記者がおらんようだ:イザ!
 http://bit.ly/hxbrkq

 「雑感」様がビシッと上げられました
*菅を引き合いに出すこと自体間違いで、次世代の政治家育成に対する小沢氏と菅氏とでは次元が違うことをこの記者はご存知ないようだ。朝日新聞も何かわけのわからない記者ばかりになり、先行きが不安であろうと思う。小沢氏を見習って新人の育成にお金をかけないと益々読者が離れるだろう。

 

2010.12.06 | URL | 半造 #FXbBe/Mw [ 編集 ]

  この記事を報道するという前提の下、FNN世論調査で首相候補一位に持ってきたのかなとも思います。実際には次期大統領候補のヒラリーが前原を首相にしない方向で中国と調整しているという噂。小沢氏の昔の新事実を提示しなければならなかったのは、西松・陸山会事件における水谷建設からの献金が立証できないだろうという見込みからでしょう。

  で、自分の子分作りにカネをばら撒いていたという大捏造記事。参院選の時に勝利確実な候補に菅執行部を支持して貰うため不要な資金の配分をして議席を大幅に減らしたのは枝野幹事長、仙谷官房長官であることを忘れてはなりません。一般国民もこの記事を読み「小沢は本当に悪い奴だ!」と信じて前原一味や進次郎や創価学会にどんどん投票するのでしょう。

  マスゴミよりもそんな痴呆な「有権者」の一群こそが不況を長引かせ、雇用をますます減らし、社会保障を細く薄くし、国際社会における競争力と信用度を地に貶めているのです!従ってこの記事の歪曲ぶりに便乗する奴は売国奴であり、非国民だと遠慮なく指摘していきます。

  舟橋洋一は竹中平蔵の同僚でジョゼフ・ナイの舎弟だそうです。小沢の記事で新聞がバカ売れ状態で、勧誘員も客の方から沢山契約を申し込んでくるのでもうタイヘン・・・読売・朝日は将来合併、狂乱の産経・毎日は新聞社を廃業するんでしょ?創価や阿含(両者とも教祖は色と欲とで脳梗塞!菅夫妻も美食三昧)の狸洗脳という前に人間意識を自ら廃業している感じが濃厚です。右翼を自称する亡国集団、まさしく精神の荒廃ですが、既に荒廃している人を権力者にしちゃダメなんですよ、皆サ~ン!だって彼らは更生不能なんですから・・・

  集団狂気で北朝鮮と同盟結んで世界と核戦争する?中国・朝鮮・東南アジア・米国・ロシア・英仏は日本が北朝鮮以上の脅威で世界戦争を仕掛けてきたことを決して忘れていませ~ん!日本神話(自民)や日蓮宗発(公明)の「大東亜共栄圏」幻想を信じて国際社会に訴えたとしても、海外には海外の神話や宗教があり、そちらの人口の方が多いのですから、日本人は真面目だけどちょっと哀しい“カルト民族”に見える筈です。朝鮮兵は日本軍の一部として中国で横暴を働いた過去もアジア大会で影を落としているとかいないとか・・・でも日本人は平和的な民族だからすっかり忘れてしまいましたw どうしてコンナにスンバラシイニッポン人をのけ者にするの~??全くワカラナーイ!脱ナショナリズムの愛国生活、それが小沢政治です。これなら万民共通、世界基準!韓国はグローバル経済自由化に適応しているところがあるんですね。日本はガラパゴス?文化力の差でしょうか。日本国民の良識や人間性が単に低いからのような気もしますが。

  >洗脳~ブレインコントロール~その見本のような男です(笑)↓
  自分が寄生怨霊の狸霊(眼の周りがクリクリっとして好感度の高い美男美女!真如苑・創価学会・阿含宗等)に洗脳されてるからこそ、他人を願望と透視の交錯した邪推歪曲で眺め、それを真実だと思い込んでいるのです。真如苑の被害例はのりピー参照。伊藤教祖は醍醐派以前は成田不動尊信仰・・・海老蔵はボコボコ!洗脳されたら精神病の薬を飲んでも潜在意識の抑圧が進行するだけで、本人の抜本的気付きが起こらない限り治療は不可能で、死後も自分の信じる悪霊(本尊、教祖=狐・狸・蛇)の周囲を「俺は守護霊だ~」と信じてぐるぐると廻り続けます・・・「キミは神仏から選ばれた稀少な人材だ~、オメデトウ!」ホント、稀少ですw

  五木先生や親鸞聖人からは失笑確実の卑見ですが、聖も俗も同等の価値があり、そこに本来善悪はありません。善悪を決定するのが各自の因縁であり、流行と同様に連続していくもの。解脱すべき因縁なぞなく、因縁を善悪に分ける分別心こそが各人の心癖(因縁)の顕現だと思いますが。その心癖を変えれば人生も変わるでしょう。好悪や善悪が実在するのではなく、ただカルマ反動の法則があるのです。悪行ばかりの人間が早晩地獄に堕ちるのは必定、日本国民は心を入れ替えて政治社会を具体的抜本的に改善できそうな人物に権限を委託すべきです!

トラックバック:0 - http://octhan.blog62.fc2.com/tb.php/24-cf6855a8

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。