ゲンダイのみかた

--/--/--(--) --:--:--

[スポンサー広告] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010/11/13(土) 21:15:54

[政治(菅政権)] 明らかに質が違う菅内閣の支持率急落

読売新聞社が今月5日から7日にかけて実施した全国世論調査で、菅内閣の支持率は35%。前回調査(10月初旬)の53%に比べて18ボイントも低下したという。

とりわけ尖閣諸島に関わる対中外交の弱腰が不人気の原因らしいと、調査結果を報じた同紙(8日付朝刊)は示唆している。漁船衝突事件をめぐる菅内閣の対応を「評価しない」が82%を占めたというのだからすさまじい。

何だかなあ、とつくづく思う。内閣支持率はもとより、消費税でも中国の好き嫌いでも臓器移植でも、この種の世論調査の類(たぐい)が幅を利かせすぎてはいないか。

ほとんど毎日のように見せつけられている感じだ。少し前から繰り返されている批判ではあるけれど、近頃はさらに加速し始めたように思われる。

さまざまな議論があり得よう。素人の意見を大々的に伝える前に、ジャーナリズムはまず特ダネを取ってこい。未熟で不十分なマスコミ報道やネットの落書きに基づいた、無知の思い込みの集計に意味があるのか。しかして、そんなものにやすやすと左右されてしまう政治って、いったい……。

ポピュリズムのレッテル張りでくくって済ませたくはない。とはいえ、たとえば原子力発電所の建設をめぐる住民投票のような切実な営みとは明らかに次元が異なる現実を、誰もが認識しておく必要があるとは思う。

領土問題に絡む世論調査は特に要注意だ。単純でわかりやすいが、伝統的なナショナリズム、というか国と自分自身を一体化させた占有欲が刺激されると同時に、行ったこともない土地であるだけ、余計に言いたい放題。ますます無責任な結果が導かれていく。わかりきった話ではないか。

仮にも一国の政権が、くだらない数字の遊びに動かされてしまうはずがないと信じたいが、菅政権には疑問符がつきまとう。衝突映像がネット上に流出した件でも、仙谷官房長官は8日の衆院予算委員会で、いきなり国家公務員法の守秘義務違反の厳罰化を持ち出した。与党の当時は問答無用で戦時体制の構築を急いだ自民党が、こういう時だけ世論調査の結果をタテにしたがるのもどうかしている。

なんだかもう、どうでもよくなってきた。戦争さえ起こらなければ、それ以外はどうでもいい。政治の是非を測るハードルを、いつの間にかとてつもなく低くしている自分自身に気がついて、愕然とし続けている今日この頃なのである。

▽さいとう・たかお 1958年生まれ。早大卒。イギリス・バーミンガム大学で修士号(国際額MA)取得。日本工業新聞、プレジデント、週刊文春の記者などを経てフリーに。「経済学は人間を幸せにできるのか」「消費税のカラクリ」など著書多数。
【斎藤貴男 二極化・格差社会の真相】より

(日刊ゲンダイ 2010/11/09 掲載)

◆テレビ局からスクープが消える日がやってくる
テレビ局に深刻な問題が持ち上がっている。労基署から、残業時間の減少と休日の確保を指導され、夜討ち朝駆け取材に支障をきたし始めているという。
(10/29記事より)

”新聞・テレビ離れ””菅離れ”が進む一方…。

   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇

【今日の記事から一部を紹介】
◆尖閣ビデオを流出させた保安官の「お詫び文」のデタラメ
「世間を騒がせた」と謝罪する一方でマスコミに「騒ぐな」と居直る
政府が公開を拒んだ映像を一介の保安官が流出させたのである。どんなヤツが何を考えてやったのか。背景や動機を探ろうとする報道陣が殺到し大騒ぎになることぐらい、容易に想像できただろう。学校を出たての新人ならいざ知らず、社会人としても十分に経験を積んできたはずの年齢である。結婚して子供もいるという。それにしては、あまりに世間知らずではないか。

◆次の首相にふさわしい人 「前原がトップ」の危うさ
呆れてしまう。時事通信の世論調査で「次の首相にふさわしい人」を聞いたところ、トップが前原外相(10.3%)だったというのだ。2位以下は菅首相(8.0%)、石破茂・自民党政調会長と続く。

  ◇   ◇   ◇   ◇   ◇

【今日のゲンダイネット】
◆オバマ来日 行動詳細が分からない!
菅政権信用ゼロの証拠
 オバマ米大統領が12日夜、APEC(アジア太平洋経済協力会議)首脳会議に出席するため来日した。菅首相は首脳会談などを通じ、普天間問題などでギクシャクした日米関係の再構築を考えているらしいが、到底ムリ。既に米国は菅政権を“見限って”いたのだ。
 (⇒記事全文)

【昨日のゲンダイネット】
◆いよいよ表に出てきた仙谷長官「超危険思想」
 仙谷官房長官が「危険な顔」を隠し切れなくなってきた。中国漁船衝突事件のビデオ映像流出を受け、機密漏洩の厳罰化を検討する考えを表明したが、衝突事件の場当たり対応や映像公開方針の迷走をタナに上げ、規制強化とは、お門違いも甚だしい。こんな危ない官房長官では、国民の「知る権利」はウヤムヤにされ、日本は“いつか来た道”にまっしぐらだ。
 (⇒記事全文)

●日刊ゲンダイの購読はこちらを⇒ゲンダイオンライン

スポンサーサイト
コメントを書く

管理者にだけ表示を許可する

2010.11.17 | URL | 福ふく #- [ 編集 ]

今更、小沢さんを担ぎ出してきてもねえ

小沢さんはすでに過去の人になりつつあると思います

小沢さんにすがりつきたいそのきもちはわからないわけじゃないですけど
それに、今頃どうして痴呆者の一人言みたいに創価学会を持ち出してくるんですか…半造さん

2010.11.16 | URL | 半造 #FXbBe/Mw [ 編集 ]

  代表選駅前演説会での小沢コール、2回行なわれた検察・検審の小沢起訴に反対するデモ集会に各1000人以上、ニコニコ動画視聴やネット世論調査では圧倒的人気の小沢一郎氏は実際国民的人気があり、日本の首相に最もふさわしい人物です。アメリカでもマリナーズのイチローと同名なので好感を以て迎えられる首相候補です。鳩山・小沢両氏を世界ははっきりと評価しています。菅や前原を支持するのは国内の民主党員だけ!これが如何に国際的な潮流に逆らい、世界を失望させる選択であったか、APECで各国首脳にまざまざと見せ付けられました。でも就任してまだ半年だからこれも大目・寛容に見るべきですか?w

   ただ小沢さんは天皇制よりも創価学会に関与して墓穴を掘っているのが玉にキズ。小沢さんは早急に創価学会との関係を清算して、黒い過去をすっぱりと断ち切ってほしいと思います。ゼネコンの口利きではなく、おそらく新進党時代に創価学会からのブラックマネーを受容した(この時、新進党は宗教法人法改正には絶対反対)ツケが、「政教一致の旨みを味わった」と殊更に強調され、勿論学会の裏金脈の露見隠しの目的から、小沢の政治生命抹殺という形でまわってきているのではないでせうか?一方菅さんも社公民路線を模索してきましたが、民主党時代に創価・公明を口汚く罵ったのが現在プラスに働いているのでせう。だからいい加減小沢さんも早く目を覚まして「創価はダメだ!悪い団体だ!俺は騙された!」と矢野絢也氏や杉田かおるさんのように世間に向かって告発すれば少しずつ運が向いてくる(秋の叙勲)、悪いものが落ちる(ダイエット成功!)、と考えます。どんなに数と力を備えても、邪教を以て正気の政治はできません!同様に管理人様も参院選の時(実際は以前から一貫して)、創価・公明の異常性を徹底糾弾し、世間に伝え広めた「功徳」が危難を克服し、リニューアルを余儀なくされましたが、ブログの延命という結果を勝ち得たと思っていますw

2010.11.15 | URL | #- [ 編集 ]

半造「小沢様大好き!小沢様こそ現人神!小沢様こそ首相にふさわしい!」

2010.11.15 | URL | 彩花 #- [ 編集 ]

半造さん、了解しましたm(__)mそして皆様方ご迷惑掛けましたm(__)m。此れからはサイトの訪問を一切致しません。ですから彩花宛のメッセージ等も書かないでくださいね。こちらへ訪れる事は今後ありませんので拝見出来ないですし。それでは管理人さんと皆様方失礼いたしました。

2010.11.15 | URL | 半造 #FXbBe/Mw [ 編集 ]

  「考察日記」は全文削除して閉鎖したでしょう。現在の「みかた」では日刊現代社の指摘通り全文引用は控えているではありませんか。ゲンダイ本紙から引用のあるブログは多数、犬と遊ぶのにも飽きたらその全ブログのコメント欄に閉鎖要求のイチャモンを付けていったら如何ですか?彩花さんの浅薄な陰謀・目論見は見事失敗したのです。あなたの支離滅裂・酩酊した文章は読むに堪えません。彩花さんの要求しているのは言論弾圧であり、それは許されないことです。自分の言動が自己撞着しているのが判りませんか。未練がましいですね、しつこいよ。

  週刊ポストは深い記事がてんこ盛りですね。青年将校の蜂起と背景、菅執行部勝利の裏に立正佼成会、原口議員の菅内閣は外交に弱いとの指摘(でも前原は更にダメ)、阿含宗のラジオ番組に出演した長門裕之氏の車椅子後日談・・・ホメオパシー、部落差別、がん治療、日本社会における英語の必要性・・・と「読みたい」記事と「読むべき」記事との絶妙バランス!やっぱりこうでなくっちゃね。元編集長がゲンダイやポストに流れ、編集方針まで盗まれた週刊現代なぞ、もう知りません。

  もし菅直人が総理辞任後「やっぱり悪いものは悪いんだ!」として社民連路線に回帰し、天下り・増税批判を始めたら信用しますか?小沢さん亀井さん宗男さんは自民党の黒い政治から決別、傷を負いながら転換したわけです。浅薄な週刊現代はもうリベラル応援団には戻れないのですよ。

  エリザベス女王杯、ムーアのフェアリーは買ったのに狙いすぎてアパパネとベルーガを買いませんでした・・・やっぱり「普通の感覚」が大事ですね!w

2010.11.15 | URL | 彩花 #- [ 編集 ]

このサイトは管理人さんが「嫌なら来るな・勝手だ」と訪問者を恫喝されますぐらいなので嫌ならきません。勿論暇潰しと言いますか暇じゃなければ書き込みできません。忙しければ勿論暇潰しには来れません。実は皆さんも同じ事なんですが。しかしこちらの詭弁の数々は反面教師になり参考にさせて頂いています。m(__)m此れからも頑張ってねと言いたい処ですが、閉鎖ん宣言された管理人さんは筋を通すのが人間としてのケジメと常識ですから閉鎖を期待してます。「サイトを続けようが辞めようが管理人勝手、嫌なら来るな」の旨を書く「暇」在りましたら「閉鎖は気が変わりました撤回致しました。これからも当サイトを宜しくお願いいたします」と一言添えれば良いのですが、それが社会人として周りとの付き合い方ですし。(管理人さんの事知らないので年下の子供だったらすみません)それとも私何か間違った事書いてますか?違っていましたらご指導の程お願いします。

2010.11.14 | URL | サラリーマンネオ #- [ 編集 ]

ゲンダイにも自民党支持者いるんだぞ
ゲンダイの記事はガキと女房を養うための道具
編集長の方針には逆らえんからな…失業もしたくないしな
世の中ってこんなものさ
どっかの誰かさんみたいに、世の中は単純じゃないんだよ

2010.11.14 | URL | #SFo5/nok [ 編集 ]

お疲れ様です。

なんか変なのが湧いていますね、一人で3件も書き込み?暇人ですね、つか、ねカマやって気持ち良いのか前原みたいに芸素質有人物かwなんにしてもねちっこそうな気もい奴、、ゲロゲロであります♪

さて、

>「世間を騒がせた」と謝罪する一方でマスコミに「騒ぐな」と居直る

この記事はいただけませんね。
「やはりマスコミか、全くわかっていない」
としか思えません。
どちらかというと、この人は読売やサンケイに似合う記者ですね。ゲンダイにもハズレ記者もいるということがわかりました

2010.11.14 | URL | 半造 #FXbBe/Mw [ 編集 ]

  お前らの胡散臭い言論潰しの薄汚い魂胆が見抜かれて期待外れの肩透かしに終わっただけです。小学生レベルの日本語文章もまともに入力できない輩に小沢批判や政見を唱える資格なし。本当に更生不能の似非愛国者、飼い犬の横で一緒に四ツ足で吠えてなさい!

  土曜週末版2面はその通り、8面中森明夫氏の応答から:「・・・ぜひ自分でも“革命”を起こしてほしい。政治のことじゃなくてもいい。個人的なことでもいいから、何かを変えて革命を起こしてほしい。日刊ゲンダイの読者のような世代が変われば、世の中は絶対変わるから。期待しています!」全くその通りですね。

2010.11.14 | URL | 俺は呆れたよ #- [ 編集 ]

鳩山由紀夫前総理は、「一国の総理大臣を経験した人間は、議員を辞めるべきだ!自分はそれを実行する!」と高らかに宣言しちゃったけど、やっぱり続けるそうです。

「自分はブログを閉鎖する!よって記事は全て削除した、大変ありがとう御座いました。」と高らかに宣言したつもりがアッサリ撤回。再開の理由は、「※当ブログを続けようが続けまいが、管理人の自由。嫌なら来なきゃいい。」だそうです。ネット広告の小遣い稼ぎが止められないのでしょうか。それとも自分の言論に責任を感じない鉄面皮なのでしょうか。アナタのブログ閉鎖宣言は何のプラスもない、ただマイナスだけ。まさに民主党の政治を見るようです。

2010.11.13 | URL | 彩花☆ #- [ 編集 ]

こんばんは、あれ?今回は「嫌なら来なきゃいい」って書かないのですか?それよりも閉鎖を宣言した管理人さんは「閉鎖を宣言しながらもルーピー鳩山の様に気が変わりました、私は有言実行出来ませんでした」と説明なさったらどうですか?又、保安官のお詫びの文章の紹介でマスコミに「騒ぐな」と居直る・・・と批判していましたが、管理人さんが「ブログ辞めようが続けようが管理人の自由」って居直っているのはご自身で自分で自分の首を閉めているようで自虐的ですね。管理人さんも保安官同様、社会人として色々経験なさったですよね?また言いますが私は嫌で来ている訳じゃありませんから安心してね、暇潰しと、見学です。閉鎖を宣言し、広げた大風呂敷を管理人さんがこれからどのように、驕傲に又はぐらかしそして矮小し暗澹されますか興味あります。またそんな管理人さんへの半造さんのホローも。私はまだ社会人としては初心者ですから、参考にと又反面教師にさせてくださいね。これからもよろしくお願いいたしますm(__)mあっ!!又酔っ払いって書いちゃいました。

トラックバック:0 - http://octhan.blog62.fc2.com/tb.php/14-2bee1255

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。